両建ての上手な運用方法

両建ての上手な運用方法

FXの口座を開くとき、私はスプレッドやスワップポイントの他に、両建てが可能かどうかについて調べます。まず前提として両建てが可能であること、そして両建て時に証拠金は片方分だけでよいこと、この2点を条件にしています。あなたがもしFXだけしか投資をしないというのならこれは考えなくてもよいでしょう。しかし投資の初心者でもない限りそれはないはずです。投資先の分散や損益の双殺を考えるならばおそらくCFDか先物もオプションをやっているはずです。または株式か投資信託もありでしょう。そうなると為替レートは暴落・暴騰したものの、株価指数は上がっているといったケースでは資金を株式に回したくなります。ならばFXは両建てして損益に蓋をして、落ちつくまで放置し、その間に資金を株式相場に移動します。そしてレートが元に戻ってから、再びFXに資金を戻すことが出来るのです。これが両建ての上手な活用方です。またこの時証拠金が片方のみで良いのなら資金効率をさらに伸ばすことが出来るのです。