スワップ狙いは儲からない?

スワップ狙いは儲からない?

FXの手法としてスワップポイント狙いがあります。
スワップポイントは国の金利差で発生するお金で、金利の低い日本では、他の国の通貨を買うとスワップポイントがもらえることが多いのです。
特に金利が高いとされているオーストラリアの豪ドルでは現在スワップポイントは50円くらいです。
以前は100円以上あったのですいぶん下がりましたが、それでも豪ドルが80円だとすると、80万円で購入し1日50円のスワップポイントがもらえるということになります。これはレバレッジが1倍の場合なので、安全域とされるとされるレバレッジが2倍にしたら40万で購入し、一日50円のスワップポイントを受けとることができるのです。
1ヶ月で1500円と投資にしては本当に微々たるものと思われるかもしれませんが、日本の銀行に預貯金していても、金利はゼロに等しいので、決して損ではないと思います。
例えば400万円使わない定期預金があるとしたら、レバレッジが2倍で購入し、1日500円、月にすると15000円の収入になります。
スワップ狙いは儲からないと言われて久しくなりましたが、ローリスクで銀行の預金よりはずっと良い投資ができると考えています。