イギリスがEUを離脱してから、為替すごく動いてるよね!

イギリスがEUを離脱してから、為替すごく動いてるよね!

先月、突然、イギリスがEUを離脱してから、その、直後は、世界同時株安になり、円も100円を割る急激な円高になりました。前日までは、離脱と、残留が拮抗していたものの、ほとんどの人が、残留するものだと、見ていました。でも、蓋をあけみると、結果は、離脱に。EUを離脱すれば、イギリスの経済は、いったいどうなっていくのでしょうか?EU間の取引は、関税はかからないとか、いっぱいメリットがあったはずなのに。私自身もイギリスは、なんてことをしたんだろうと、とても、落胆しました。取り返しのつかないことを、してしまいましたね。離脱か残留かを国民投票で決めるなんて、もっての他ですよね。イギリスのEU離脱決定以来、為替の動きは、とても、荒くなっています。株価は、アメリカ経済の状況が、とてもいいので、日本株も戻ってきました。こんな時、FXは、もしかして、やりやすいかもしれません。なぜなら、株価が、こんなに戻ってきているのに、円は、そこまで、円安になってないからです。私は、個人的には、少しずつだけど、年末に向けて、もっと、円安になると思っています。そういう意味でも今アメリカドルを買っておくのは、良いかもしれませんね。