FXで利益を出し続けるうえで重要だとわかったいつでも冷静な思考の状態

FXで利益を出し続けるうえで重要だとわかったいつでも冷静な思考の状態

自分は物事に動じないタイプだと思っていたので、投資や投機に向いている性格と考えていました。目先の状態に左右されず、先を見てトレードすることが設けるために大切なので、FXでのトレードを開始する時は無理と感じた場合、しっかり損切りを行うつもりでした。ところが、いざ資金を投入してトレードを行ったところ、なかなか損切りの判断ができず、結局はロスカットされる結果を招いてしまいました。

 

とても悔しい気持ちですが、物事を冷静に判断できるとわけではないとわかったので、今は意識して冷静な思考の状態を作るようにしています。自分を落ち着かせるのはとても難しいですが、冷静な判断ができずに踏ん張ってしまい、ロスカットのパターンは経験したくありません。ですから、厳しい状況ほど冷静になれと自分に言い聞かせています。

 

お蔭でロスカットされる機会は減りましたが、だからといって安定して利益を出せるようになったわけではありません。儲けるためには冷静になることに加え、自分の戦略を見つけて実践しなければなりません。色々な戦力がある中で自分に合うものを見つけるのは大変ですが、ここをはっきりさせることがFXでの儲けに繋がるので妥協はしません。