山口孝志のFXはスキャルピングで勝つ

FXは通貨ペアの選択が重要です

FXをやる時に、どの通貨とどの通貨でトレードするか自分で決めるわけですが、これが案外組み合わせが多く迷ってしまいます。メジャーな通貨だけでも、円、米ドル、豪ドル、ポンド、ユーロとあります。もちろん他にマイナーな通貨もありますので、その数はかなりのものになります。

 

これだけの数になるとどれが良いのか決めるのが面倒臭くなってしまい、適当に選んで始めてしまいがちですが、それはおすすめ出来ません。何故かというと、通貨ペアによって癖があるからです。

 

例えば午前中大きく値動きするもの、逆に夜大きく値動きするものといった感じです。また、上げるのはじわじわで、落とすのは急激なんてペアもありますし、その逆もあります。

 

ですので、実際にトレードを始める前にその癖のようなものを確認して、自分に合っているものを見つけてからトレードを始めてください。相性が良いペアが見つかれば勝率も大きく変わってきます。デモトレードで何度か試してみると比較的早くそういったペアを見つけられますのでおすすめです。